コンテンツへスキップ

オートボディプリンター・カーラッピング

オートボディプリント
カーラッピング

板金、部分塗装、全面塗装、フィルムを使ったラッピングはもちろん、直接ボディに樹脂インクを吹き付けてロゴや写真などをプリントする新技術(オートボディプリンター)など、あらゆる施工が可能で、クオリティ面でも価格面でもお客様に納得のいく仕上がりをご提供いたします。

カーラッピング・カーマーキング

飛び石や傷からボディを守り、原状復帰が出来る

塗装では無く、車両専用の特殊フィルムを圧着と加熱により車両を包み込むように貼り付ける技術です。フィルムが車体面を保護するので傷などが付かず、剥離すれば原状復帰も容易にできます。単色はもちろんパールやメタリックなどカラーバリエーション豊富でメッキ調やカーボン調など、塗装では不可能なカラーにも出来ます。フィルムはスリーエムジャパン社製ですので、品質もたしかです。(耐光年数3年以上)

カーラッピング

車体全体や部分的(ボンネットや天面)なカラーチェンジが可能です。サイドミラーやバンパーなどの細部に至るまで丁寧に施工いたしますので、塗装と同等の仕上がりです。

プリントラッピング

大型インクジェットプリンターで車両用メディアにプリントしたフィルムを貼り付けることで、レーシングカーや商用車、キッチンカーなど、会社のブランディングや商品などのインパクトのあるPRが出来ます。窓面はドット穴の開いたシースルーシートを使用して表面は絵柄、中からは外が見える仕様にできます。

カッティングステッカー

ロゴやマークの形に切り抜いたシートを貼って社名・屋号入れを致します。
価格もお安く、現地で施工出来るので、お手軽なのが特徴です。

オートボディプリントター

ラッピングは高額だからと諦めていませんか?

今までの様に塩ビフィルムに印刷して貼り付けるラッピングと違い、直接車体にプリントする為、シートに係る費用や貼り込みの人件費を大幅に削減できます。低価格にてご提供出来ます。

高品質インク使用‼

使用するインクは速乾性の樹脂インクなので、仕上り当日からプリント車両の使用が出来ます。 プリントと同時にクリアーにてオーバーコート処理を行いますので、光沢のある美しい仕上がり。 紫外線にも強く、5年以上の耐光性を持ちます。

書き換え簡単‼

専用の溶剤(純アセトン)を使えば簡単に消せるので、ボディを傷めず何度でも書き換えが出来ます。
※ 通常の洗車等では簡単には剥がれません。

凸凹面にもプリント可能‼

今までフィルムでは難しかった凸凹面にもプリント出来て、プリント面の形状や材質を選びません。
※ ただし垂直に出来るものに限ります。形状によっては画質が低下します。

見積り相談無料!お気軽にご連絡ください。